ビューティーオープナーの成分は卵殻膜エキスを活用した美容液

みなさん、こんにちは。
恵美(仮名)です。
昭和56年生まれの36歳、現在パートナー募集中でぇす。

30代半ばを過ぎ40代でお肌が気になる貴女に朗報です

30代半ばを過ぎてから、なんとなく肌のハリがなくなったような感じはありませんか。

メイクのときに、毛穴が目立つような気がして仕方がない。

特に冬場になると乾燥してカサカサしてしまう。

透明感がどんどん失われ、くすんでくるようで将来が恐ろしい。

若い頃は、プリプリの肌だったはずなのに、いつの間にハリがなくなってしまったのだろうか。

写真はイメージです。

自分なりにスキンケアには気をつけて、知識はたくさん詰め込みました。
蒸しタオルで毛穴を広げてからクレンジングするとお肌に良いと聞いたものの、続けられませんでした。
元来が、めんどくさがり屋なので、文字通り3日坊主で終ってしまいました。

化粧水や乳液にもお金をかけたのですが、肌に浸透していく感じがしないのです。

30代半ばを過ぎて、これからどんどん衰えていくのかと思うと、女性として生きていくのが不安になるほどでした。

まだ、結婚もしていないのに!

そんなときに、高校時代に一緒に遊んでいた友人のまりりんから勧められた小さな美容液で、わたしの意識が変わりました。

まりりんに赤ちゃんが産まれたので、お祝いに訪れたときのことです。

写真はイメージです。

赤ちゃんの肌は本当のすべすべで、プリプリしています。
こんな肌になれたら嬉しいのになぁ!

などと思って、改めてまりりんの顔を見たら、わたしとはぜんぜん違うのです。

同じ年なのに、つやつやして透明感があるんです。

まりりんに聞いてみました。

「ねぇ、まりりん。 スキンケアって、なんか特別なことをしてるの?」

「恵美にだけ教えてあげるね。わたしのヒ・ミ・ツ!」

すべすべ肌で婚活にも大きな自信が芽生えます

まりりんが教えてくれたのは『ビューティオープナー』という、小さなボトルに入った美容液でした。

まりりんの話によると、お風呂上がりや洗顔の後で、1滴を塗り込むだけでもちもち肌が蘇るというのです。

これは、わたしにとってはとても魅力的なお話でした。

30代半ば、と言ってもまだ36歳のわたしですが、結婚は諦めていません。
まりりんのように、可愛い赤ちゃんを欲しいと思っています。

同じ年配の仲間はもちろんですが、若い子に混じって合コンにも参加しています。

こんなわたしでも、声をかけてくださる人がいらっしゃるのですが、でも、肌に自信がないからいつも消極的な態度で、お付き合いまで発展することはありませんでした。

でも、モチモチ肌が復活したら、もっともっと積極的にお話に応じることが出来ます。

写真はイメージです。

きっと素敵な出会いを迎えて、まりりんのような可愛い赤ちゃんを産むんだわ。

一人で鏡に向かっても、気持ちが高まるのがわかります。
お肌がきれいになるって、気持ちまで変わるんだわ。

まりりんが教えてくれた美容液は『ビューティーオープナー』でした。

『ビューティーオープナー』の公式サイトはこちら
>> 30代からの悩み肌に【ビューティオープナー】

卵殻膜の不思議なチカラを応用した『ビューティーオープナー』

卵殻膜って、ご存知ですか?
そう、卵の殻の内側にある薄皮のことなんです。

この、薄皮って、外気から卵を守ることと、孵化したひよこが傷つかないようにひよこの身体を守る重要な働きをしているのです。

その成分は、人間の皮膚と同じような成分から出来ています。

具体的には、アミノ酸が20種類ほどと、皮膚にとっては欠かせないタンパク質のコラーゲンです。

特に重要なのがIII型コラーゲンなんです。
コラーゲンには、I型からII型、III型と続いて30種類ほどあるのですが、皮膚の構造を形成する固くて丈夫なのがI型コラーゲンで、赤ちゃんの肌のような柔らかさを作り出すのが柔らかいIII型コラーゲンなのです。

柔らかい肌を作るIII型コラーゲンはベビーコラーゲンとも呼ばれ、残念ながら、年齢とともに減少してしまうのです。

特に25歳前後を堺に減り始めます。
それを補ってくれるのが、卵殻膜のチカラをうまく利用した『ビューティーオープナー』なのです。

わずか1滴を、洗顔後にお顔全体に伸ばすだけ。
その後、いつものように化粧水を使います。

たったそれだけなので、蒸しタオルが継続できなかったわたしでも続けられます。

有名タレントさんも使っているようですよ。

元モーニング娘の後藤真希さんは、ご自身のブログ「MAKI GOTO OFFICIAL BLOG」で紹介していました。
パブリシティ権の関係で、ここに写真を掲載することはできませんが、2017年4月3日の「4人家族」というタイトルの書き込みの中で次のように紹介しています。

いつものお手入れにすぐプラス出来て簡単なので時短ケアにもなって助かる♪

アルコールや香料、着色料などを使ってないからベビちゃんに触れるお肌にも安心。

また、モーニング娘第2期メンバーの保田圭さんも、ご自身のブログ「Kei Yasuda Official Blog 保田系」で紹介しています。

やはりパブリシティー権の関係でここに写真を掲載することはできませんが、2017年4月17日の書き込み「選ぶものが変わったな…」の中で、かなり丁寧に印象を書いています。

一部を抜粋していみるとこんな感じです。

洗顔したてのお肌に
ビューティーオープナーを
ぬりぬり〜〜
ぐんぐん
染み込んでいく感じ
朝起きた時の
お肌のふっくら感
驚きです
いやぁ〜化粧品も常に
進化しているんですね〜〜

保田圭さんが使った印象はとても良かったようですね。

さっそく公式サイトから申し込んで3日目に届きました。

まりりんから教えてもらって、すぐに公式サイトから注文をしました。

わずか3日で商品が届きました。

『ビューティーオープナー』は小さな商品なので、箱の中身は殆どがクッション材でした。

商品の他には、キャンペーンのサービス品のジェルと、使用説明書や注文明細書が入っています。

商品は、高級そうな小さな金色の箱に入っています。

こんなに小さくてはすぐになくなってしまうと思ったのですが、毎回の使用量が1滴とか3滴なので、これでも1ヶ月間は使えるのですね。

わたしは、強い香りが苦手なのです。

おそるおそるボトルを開けて、匂いを嗅いでみました。

さわやかなハーブの香りがします。
合成香料やアルコールを使用していないので、これならわたしにも大丈夫です。

早速、その日のお風呂上がりに使ってみました。

写真はイメージです。

最初は、たった1滴で顔全体に伸びるものなのかと懐疑的なわたしでしたが。
でも、実際に使ってみると結構伸びるものなのですね。
肌のなかに染み込んでいく感じがとても新鮮でした。

1滴の美容液がこんなに伸びるのかと驚きました。
なんとなくの感覚ですが、肌のなかにぐんぐん染み込んでいく感じがします。

ターンオーバーを待つので即効性がないのが問題ですね

『ビューティーオープナー』は科学的にも理論的にもとても優れた商品なのですが、社会的な知名度が今ひとつなのです。

卵殻膜のアミノ酸成分がヒト皮膚の構成と近いことや、コラーゲンが主体であることは知られていたのですが、実は使えない代物だったのです。

なぜなら、煮ても焼いても文字通り食えないモノだったのです。

口に入れて食することは出来ますが、消化されずに排出されてしまいます。

工業的に言うと水にも油にも溶けないので、産業的な利用ができなかったのです。

最近の研究の成果で、やや専門的になりますが加水分解の技術によって、水溶性の成分として利用可能になったのです。

しかし、世の中ではあまり知られていません。
そのため、妙なまがい物のような扱いを受けていることが、『ビューティーオープナー』の最大の問題点だと思っています。

理論的に考えても、即効性があるはずがありませんね。

皮膚組織のコラーゲン構造を入れ替えるのですから、表面の角質層がボロボロおちて、内皮が成長して入れ替わることをターンオーバーと言います。

個人差や年齢差がありますが、お顔の皮膚が入れ替わるターンオーバーは、約28日~56日かけて行われます。

この、ターンオーバーのときに、III型コラーゲンが増えていくのですから、当然日数がかかります。

今夜使って明日の朝にはプリプリの肌に変わるはずがないのです。
そうできれば理想的なのですが、現実的には無理なんですね。

ビューティーオープナーはとても手軽に使えます

ターンオーバーの期間が必要なのは仕方ないのですから、継続できるかどうかが最大のポイントになるわけです。

お風呂上がりに1滴をお顔に伸ばすだけ!
こんな簡単なことはありません。
洗面台に並べておいて、タオルで顔を拭いたら『ビューティーオープン』を一滴。

これを習慣化すれば良いだけですから、簡単です。
小さなボトルですから、洗面台に並べても邪魔にはなりません。

しかも、きつい香りがしないので、食事前でも大丈夫です。
何ら、生活のリズムに影響を与えることがありませんから、誰でも継続できるはずです。

ボトルのフタがスポイトになっているので、1滴がきちんと計れますから、無駄な使いすぎがありません。
よく考えられた設計だと関心しました。

今なら、キャンペーン価格でお得です

通常価格が5,800円の商品ですが、
今だけ、
キャンペーンお試し価格でお得な1,980円です。

しかも、特別プレゼントで1個で6役のジェルが付いてきます。

  • 自分の肌に合うかどうか不安だという方
  • 薬臭いのが心配だという方
  • とにかく自分の目で見てから判断したいという方

そんな人達のために、今だけのキャンペーンを実施しています。

通常は、5,800円の商品ですが、なんと65%オフの1,980円で試してみることができます。
これでたっぷり30日間試すことができます。

継続するかどうかは、その後で判断すればよいのです。

お肌で悩んでいる人にとっては、上辺を飾る化粧品にお金をかけるよりも、このような基本をしっかり支えてくれるスキンケア商品を試してみることをおすすめします。

ちょっとまってください、こんな人は注文しないでください

『ビューティーオープナー」は皮膚のコラーゲン構造を基本から改質する商品です。
使い始めて直ぐに結果が出る性質のお手軽なコスメではないのです。

前の章で説明したように、皮膚の入れ替え(ターンオーバー)期間はどうしても必要なのです。

効果が実感できるまでには、年代にもよりますが30代後半の人であれば1ヶ月~3ヶ月は諦めないで試していただきたいのです。

だから

  •  すぐに諦めてしまうような人は買わないでください
    (ターンオーバーの期間はどうしても必要なのです)
  •  お手軽なものを使いたい人には続かないかもしれません
  •  飽きっぽい人には向かないかもしれません
  • 卵殻膜の成分に対して懐疑的な人はやめたほうが良いでしょう
    (信用出来ないものを使うのは精神的にも好ましくありません)

卵殻膜によるスキンケアをいつ始めるの?

公式サイトに詳しく書いてありますが、東大名誉教授の跡見順子先生の研究によって、卵殻膜の成分によるIII型コラーゲンの効果がはっきりしています。

これまで、卵殻膜がスキンケアに使われていなかったのは、文字通り煮ても焼いても吸収されなかったからなんです。

これが、最先端技術によって、肌に吸収されるようになったことは、一部の研究者しかまだ知らないことなのです。

その研究成果を、スキンケアに応用している商品は限られています。
中でも、『ビューティーオープナー』は、誰にとっても使いやすい「美容液」の形で提供してくれるので、悩み肌を抱えている女性にとっては、お手軽に試すことができます。

皮膚コラーゲンの硬化(III型コラーゲンの減少)は、年齢とともに進んでいきます。

30代半ばを過ぎた女性にとっては、スタートするのが早いほど効果がはっきり認められます。

悩んでいる時間だけ無駄になるのです。

ちょっと前に流行した林先生の言葉をお借りして
「いつ始めるの?」
「今でしょ!」

↓↓↓↓↓お申し込みはこちらです。今すぐクリック↓↓↓↓↓
>> 30代からの悩み肌に【ビューティオープナー】

へへへ、以上、恵美でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする